格安SIM

格安SIM

話題の格安SIMカードで月々のスマホ料金をグッと抑えましょう!

E@mono倶楽部 > 格安SIM

格安SIMカード

携帯電話といえばこれまではガラケーでしたが、近年は日本でもiPhoneやAndroidなどのスマートフォンが主流となりました。

しかし色々なゲームやアプリケーションが使えて便利になった一方で、月々の携帯料金が高くなったことに頭を抱えているのではないでしょうか?

そこで最近、ドコモなどの回線を利用した「MVNO」という仕組みを使ってイオンや楽天など、各社がこぞって通信業界に参入して話題になっています。国内3キャリア(docomo・softbank・au)との契約では月に5,000円以上掛かっている基本料金を、MVNO業者と契約しなおし格安のSIMカードに差し替えることで1,000円以下に抑えられたりするんです!

とはいえ、各社のサービスや料金には様々な特徴がありますので、どこを選べばいいのか迷ってしまうと思いますので、それぞれの内容を比較して、おすすめの格安SIMカードをご紹介していきたいと思います。

 

LTE通信費(2GB/月)+Wi-Fiスポットで900円(税別)/月~

格安SIM おすすめランキング

いくら格安とはいえ、単に「値段が安ければよい」というわけでもありません。通信速度が遅かったり、1ヶ月に使える通信容量が少なかったりするので注意が必要です。

なので単に料金の比較だけでなく、値段とサービスの質を総合的に見た上で、バランスが良いと感じた業者をランキングでご紹介します。

1位 BIGLOBE LTE・3G

BIGLOBE公式サイトはこちら

大手インターネットサービスプロバイダのBIGLOBEが提供するLTEデータ通信に特化した格安SIMがイチオシです。

全国のWi-Fiスポットが利用できてわずか月900円(税別)~とリーズナブル。しかも11月に各種プランで通信容量が増量されたばかり!

音声通話を付けても月1,600円(税別)~と、いままでのキャリア契約より断然安く抑えられてます♪

BIGLOBE公式サイトはこちら

2位 OCN モバイル ONE

NTTCom公式サイトはこちら

こちらも大手インターネットサービスプロバイダのOCNが提供する格安SIMカード「OCN モバイル ONE」

NTTコミュニケーションズが運営するだけあって、信頼度は抜群!月額972円(税込)から定額でLTE高速通信サービスが利用できます。

最低利用期間が無く、初月の基本料が無料なので、まずは気軽に格安SIMを試してみたいという方におすすめです。

NTTCom公式サイトはこちら

格安SIM トップへ戻る